2020年01月09日

【2019】18件目完了

18件目の依頼が終わりました。

機械系で、

リハビリの装置でした。

この案件の主題ではなかったけれど、

「機械学習」なる言葉が出てきましたぞ!

AI絡みの案件が増えていくのでしょうねぇ。

さて、

今回、T-400に掛けた訳文を参照しながら訳出してみたのですが、

1文がダラダラと長いものだと

PatTranserやGoogle翻訳の場合、まず意味が通らないことが多いと思います。

今回の案件は、1文が長~~くて、ウンザリするのですが、

T-400君は優秀です。言いたいことがほぼ分かるんです(恐ろしいです)。

というわけで、

T-400の訳文のみを読んで、

英文を想定しながら、その訳文を区切って(分解して)、

今度は、PatTranserで実際に英文を区切りながら、

そして、比較しながら進めていきました。

結果は、文の掛かり方は、ほぼ合っているとおもわれます(すごいな。。)。

中には、参考になる訳文もあって(まだまだ修行不足ですね。。)、

一人で唸っていました。。

概ね出来上がっている訳文をみて、

自分で訳出をしているためか、

そんなに急いで翻訳をやっていたわけではないですが、

だいたい1.5倍の翻訳スピードがでていたようです。。

これをもっともっと突き詰めれば、さらにスピードが上がる予感がします。

今年の目標である月間25000ワード以上の処理量は、

それほど苦労せずに達成できてしまいそうです。


posted by nasa at 22:44| Comment(0) | 実ジョブ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください